Back to Top
"

普段の仕事の事はマニアック過ぎてドン引かれるwので
ブログでは書かないようにしてたのですが、
これはなんとなく引かれないレベルと勝手に判断。

「オーディオを圧縮してインターネット経由で
受け渡しすると音が悪くなる」的な事を
おっしゃる方がたまにいらっしゃるので、
一応実験してみました。

(以下面倒な場合は[結果]まで飛ばし読みしてくださいw)
1,CD-RからProtoolsにオーディオ[16bit/44.1kHz]をwavでインポート。
2,そのオーディオをデスクトップに書き出し。
3,書き出したオーディオをProtoolsにインポート。
4,ここで1のオーディオと3のオーディオを逆相でチェック。
  色々省きますが、音が消えればデータは一緒という事。
  [結果]完全に音消えました。
5,3のオーディオを書き出し、圧縮してFirestorageにアップロード。
6,5をダウンロード&解凍して、Protoolsにインポート。
7.1のオーディオと6のオーディオを逆相でチェック。
  [結果]完全に音消えました。
8,ここからは以下繰り返し。
  書き出し»圧縮»アップロード»ダウンロード»解凍»インポート»逆相チェック。

全然暇じゃないんですが、一応これ5回くり返しました。

[結果]
最初にCD-Rからインポートしたものと
5回圧縮/アップロード/ダウンロード/インポート
したものを逆相チェック。




無音!!

完全一致。

[結論]
圧縮しても
インターネットに上げても、
ダウンロードしても、
結局データは数字の羅列なので変わらない。

予想通りだけど安心しました。

"

データの圧縮&インターネットでの受け渡し - KING INC. | D.O.I. BLOG (via rbunche)

(hm7から)

xtra-raw:

Title Fight - Missed

I try to forget what it feels like 
to not want to leave again 
it’s not worth it to feel worthless 
I said it’s all in my head 
all in my head

(元記事: waveofemotions (loserxkidから))